プロフィール

フォトアルバム

ぶん

日常の飲み食い中心に、好き勝手なこと書いてます。あとはクルマとももクロについてかな。 基本的には好きなものを書きたい主義ですが、ムカついたことも書くので、時には毒舌です。個人の見解ですのでご了承願います。 グルメブログとかじゃないので、検索で来られた方にはごめんなさい。ぼくグルメじゃないので。

Powered by Six Apart

« 2016年10月 | メイン | 2016年12月 »

2016年11月

2016年11月29日 (火)

クマのランチ@「つけ麺冨」姫路

クマのランチ@「つけ麺冨」姫路 クマのランチ@「つけ麺冨」姫路 台湾まぜそば、ってのをオーダー。美味かった!

でも、食後タマネギがバンバンに臭う!

店の前に駐車可(制限あり)

2016年11月18日 (金)

ボージョレヌーボー2016

ボージョレヌーボー2016 今年もペットボトルワインでスタート!今年も美味しいね〜!

2016年11月15日 (火)

超絶・赤身の焼肉@東加古川「京城苑」

「ひの日記」で絶賛しているのを見ていて、いつか行きたいなぁ、って思っていました。

今回、娘の誕生日やらなんやらを合同で祝う会を、焼肉でやるかぁ!!
ってなりまして、家族で行ってまいりました。
運転手しないとだめなんで、飲めませんが、そんなことより、ここの肉を食べてみたかった・・・。

そのお店は「京城苑」
東加古川にあります。

「ごほうび焼肉」のキャッチコピーのお店。
そうそう行けるお値段ではございません。

Img_7752

ミスジのうす切り

Img_7756

ロース 卵黄を絡めて・・・

Img_7758

ハラミ

Img_7757_2

フィレ

他・・・サガリ、ホルモン、ミノ、


ただただ、美味いの一言しか出てこない・・・

特上のお肉を一枚ずつのコースを堪能してから・・・

Img_7754

赤身盛りをドーン!

脂っ気がまったくないのに、柔らかくて・・・

「今日は全部モモです」って言ってたけど、疑いたくなる。

昼のランチも行ってますので、それはまた別で・・・

さすが、「ひの」のおすすめ店だ!

2016年11月10日 (木)

ラストスパート

eoブログの終了が発表されました。
エキスパートブロガーさんの更新も少なくなったようで(トップページの最新更新紹介があまり動かなくなった)、閉鎖するんじゃないかなぁ、とはうすうす思っておりました。

eoブログの前身の『関西どっとこむ」時代から、12年半のお付き合いでした。ブログってなんじゃろか?と思っていた状況から、お友達の「のぶさん」のまねっこして始めたのがこのブログです。当初は、減量記録だったり、ゴルフの練習記録だったりしましたが、いつの間にか「飲み歩き」ブログになっていました。

つまらない内容ではありますが、「見てるよ」と言っていただくこともあり、嬉しかったです。

現在の心づもりとしては来年3月末までぼちぼちと更新して、eoブログさんの閉鎖とともに終了とさせていただく予定です。今のところ移転は考えていません。

自分のパソコンにデータを落とせるようですので、記録としては残るようです。日記として手元に保存しておきます。

フェイスブックでクローズドされた世界でつぶやくのもイイですが、友達のタイムラインに頻繁に出没するのも気が引けます。やはりどこかのブログでつぶやくかもしれません。その時は、まったくあたらしいタイトルでやれたらいいな、と思っています。

カテゴリーなども整理し、クチコミ検索に役立つようなブログにしてみようか、とか。
食べログにブログリンクで投稿して、いろんな人に見てもらうブログにしようか、とか。
そんな、やらしいことを企んだりもしております(笑)
神戸や姫路って、役立つブロガーさんや、食べログのレビュアーさんって少ないんですよね。
少しは、イイ店知ってますので、クチコミの一助となれれば、とも思っています。
食べログの点数は、ほんと参考にならないのでね。

あと少しの間ですが、お付き合いのほどよろしくお願いしたします。

2016年11月 9日 (水)

姫路駅前のイイ店(ラーメン)はアーケードの中にある

Img_5306

姫路のラーメンと言えば・・・・
最近では、「ずんどう屋」さんでしょうか。
ちょいと前なら「希望軒」さん。
街中のあちこちで見かけるのは「長浜ラーメン」の看板。
姫路はけっこうラーメンに熱いです。

姫路駅前で僕の好きなラーメン屋さんは、アーケードの中にあります。
姫路駅から大手前通りを北へ。白銀(しらがね)交差点手前左側にある「栄通り」
アーケードのある商店街になっています。
実は、この通りイイお店が多いのです。
そのイイお店の中に、「新生軒」さんというラーメン屋さんがあります。
ここのラーメンは塩ラーメン!
おまけにメニューは「塩ラーメン」「ワンタンメン」「ワンタン」「ギョウザ」以上!
ビールないです。餃子あるのに!(笑)

塩ラーメンって、好みがでますが、僕はココの塩ラーメン好きです!
昼も夜もやってますので、ぜひ。
50歳をこえると、やさしいラーメンがイイですね(笑)

最近、姫路で元気に展開しているお店の本店は、この界隈のアーケードの中にあります。
「じごろ」さんは、この栄通りに。「まるまさ」さんは一本南の南町中央通りに本店があります。

他にも、気軽に使えるイタリアンや、一見が入りにくい居酒屋食堂の名店などもあり、面白いエリアです。そこから山陽電車の高架下にかけて、渋めの居酒屋がたくさんあります。

みゆき通りは、チェーン店オオバコ居酒屋。
おみぞ筋は、にぎやか系の居酒屋通り。
このあたりは、少し落ち着いた感じの居酒屋エリア。
って感じでしょうか。

また、ここ最近増えてきたのが「立ち呑み」!駅前は立ち呑みワールドです。
「駅前のイイ立ち呑み」シリーズをやりましょうかねぇ。
ネタ整理しておきます。

姫路駅前のイイ店は山陽姫路駅裏にある

Img_46191

山陽百貨店のビルの南側の路地を西に入って、ロッテリアを過ぎてファミリマートの向かいくらいにある「ボンボヤージュ」
姫路では有名なお店です。お店の前の路上のテーブルとイスで飲んでる人たちがいるのですぐにわかります(冬でも!)

スタンディングバーですが、椅子もいくつかあります。
バーですが、カジュアルなバーです。

ここの一番人気の場所は、カウンターでもなく、樽テーブルでもなく、入ってすぐ正面の場所。
カウンターにはなっていません。おそらく内側は洗い場。
グラスの置き場もろくに無いようなその場所に、夜ごとオッサンが陣取っています(笑)
なぜそこが人気かというと、洗い場で仕事する、この店のママさんと話せるから(だと僕は勝手に思っています。カウンター空いていても、ここがあいてることは少ない(笑))
どこの町にも、そんなオッサンはおるのです。

でも、お店は普通のバーですのでご安心を。一部のオッサンのぞけば、みなさんちゃんとカウンターやテーブルで飲んでますので(笑)ママさんも、そんなオッサンどもを適当にあしらいながら、店の全部に気を配る素晴らしい方です。いつも笑顔やし。
店のスタッフもみんな感じ良いですしね。

カジュアルに、最後の一杯を楽しめる店です。安いしね。
走れば、山陽姫路駅改札まで1~2分だしね(笑)

姫路駅前シリーズ、も少し続きます

2016年11月 8日 (火)

姫路駅前のイイ店は路地裏にある

Img_45541


姫路の飲み屋街は、姫路駅と姫路城の間にある魚町・塩町あたり。
でも、サラリーマンに優しい飲み屋街は駅前にあります。

姫路駅北側に出ると、姫路城に向かってドーンと通っている道は「大手前通り」
その東側のアーケード街が「みゆき通り」
そのも一つ東側にある細いアーケード街が「おみぞ筋」(駅前の入口には「パステルおみぞ」とあります)

姫路駅前のイイ店は、このおみぞ筋の周辺の路地裏にあります。
その最右翼が「プロ酒場」
今までも何度かブログネタにさせてもらってます。
食べるものの大半が、ママさんの手作り。おふくろの味とプロの味の間くらいの、ちょうどエエ感じの料理です。お酒も、日本酒・焼酎と種類もそろえてます。路地裏店ですが、数年前に大改装してますのできれいな店内。スタッフはほぼ女性。おっさんがとぐろを巻いてそうですが、ママを慕う若いカップルも来たり、幅広い年代に支持される店です。それがゆえに、週末はほぼ入れないことが多いし、閉店時間が22時なんで僕はたまにしかいけないのが残念。

おみぞ筋周辺には、イイ店が隠れています。
うろうろして探してみるのも楽しいですよ。

もちろん隠れていない、表通りのイイ店も、もちろんありますよ。

Img_45531ここなんかは、表通りにあってお勧めのお店。
最近は少し離れたところに、別館なんかも出来てます。
大人数でも入れるので便利です。
日本酒充実、料理も美味しいです。価格もそこそこ。

姫路駅前シリーズ、少し続きます(笑)

2016年11月 5日 (土)

谷上駅前に焼き肉店がオープンしてる!

Fullsizerender

看板には「神戸板前・焼肉」と。
なまえは「楽心」さん。なんと読むのか・・・?

板前さんがやってる焼肉屋さんなのかなぁ・・・。

並びにオープンした「谷上笑店」さんにも、まだ行けてない。

谷上もポツポツと店が増えてますな。

閉まっていく店も、ちょこちょこあるけど・・・。

2016年11月 4日 (金)

飲み放題@三宮・東門

Img_7723

こういった店、増えましたねー。
しかし、「獺祭飲み放題」をおおきく看板にだしてるのは初めて見た。

蔵の企業努力で、適正価格で手に入りやすくなった獺祭。
この扱いはどうだろねー。
これはこれで、お店の企業努力のアイデアと言われればそれまでだけど。

飲み放題って宴会なんかするときには、予算が読めて便利です。
それ自体を否定するわけではないんですが、日本酒の飲み放題って抵抗あるわー。

まぁ、わけわからんオッサンの独り言なんで・・・。


そういや、この後行ったお店でのこと。

ガラッと、一人の男性が入口開けて何も言わずに入ってきた。
そして、何も言わず、カウンターに座る。
店主さんは「えっ?」って感じになる。
入って来かたをみてると、先に連れがいて、遅れてきました、ぐらいの勢いだったんで。

ふつうは、店主さん、または店員さんの顔を見て、
「ひとりですけど、いいですか?」
ハイと言われてから
「この席でイイですか?」と座るよね。
(その前に、並以上の店なら、「こちらへどうぞ」と言うだろな)

その男性、まじまじとメニューを見て
「獺祭と○○(アテ)」とオーダーされました。

(このお店、付き出しがしっかりしてるんで、まずはお酒だけでイイのになぁ・・・。)
なんて、私は隣の席で思ったりしてました。

(今夜は、いろんな意味で、獺祭やなぁ)

お燗にすれば良かったお酒を冷酒でちびりちびりと飲みながら、わたしは

(今夜は、はよ帰ろっと)

と思うのでした。

Img_7726

「Nさんは、お燗で飲まれてました」
と、後から言われて
(そうでしょうね・・・)と思った

はよ言ってくれ!(笑)

※写真のお店は、飲み放題は無いし、ましてやこのブログでのわたしの発言とは、全く関係ありません。

2016年11月 2日 (水)

「逃げ恥」観ました

いろいろと話題の「逃げ恥」ことTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」観ました。
うちの家族は第一話から観ているようです。エンディングの「恋ダンス」なんかも話題で、上手いなぁって感じでしょうか。

内容は、娯楽性が高く、おふざけもふんだんに取り入れられてますね。

でも、このドラマのキモは

「ただひたすらガッキーがかわいい!」

に尽きます。嫁も激しく同意しておりました。

「恋ダンス」は「まるもり」っぽいし、世の反応は「フォーチュンクッキー」的ですが、良いんじゃないですかね(笑)踊るガッキーもカワイイし(笑)

オッサンには「真田丸」観ながら

「おーっ、そう描くかーっ!三谷流やねー」

なんて言ってる方が似合うかな?(笑)