プロフィール

フォトアルバム

ぶん

日常の飲み食い中心に、好き勝手なこと書いてます。あとはクルマとももクロについてかな。 基本的には好きなものを書きたい主義ですが、ムカついたことも書くので、時には毒舌です。個人の見解ですのでご了承願います。 グルメブログとかじゃないので、検索で来られた方にはごめんなさい。ぼくグルメじゃないので。

Powered by Six Apart

お出かけ・旅 Feed

2016年3月12日 (土)

むらさきの国へ@名古屋

Img_6503

ももクロ、紫の高城れにちゃんのソロコンサートへ。
入国審査待ちの画像。
みんな、紫。
僕はスーツ(泣)

Img_6527

場内はもちろん撮影禁止です。
マネージャーさんのツイッターからいただいた画像です。
すごいでしょ。

最後まで、れにちゃんワールド。
最後のMCで、心をわしづかみにされました。

おまけに、全員とハイタッチすると言い出したよ・・・。

ってことで、出口でれにちゃんとハイタッチしました。
あまりにすごい出来事で、もうろうとしてました。声も出ず・・・。

翌日まで、後遺症。仕事が手に着かない(笑)
握手券欲しさに、CD買いまくる奴らの気持ちが、少しだけわかったような気がした。

明日は、京セラドームに息子と出陣!
頑張ってきます!

2015年9月23日 (水)

田舎で讃岐うどん@がいな製麺所

田舎で讃岐うどん@がいな製麺所 田舎で讃岐うどん@がいな製麺所 田舎で讃岐うどん@がいな製麺所

連休中珍しく家族全員そろった。
ドライブがてら、昼飯食べに、と加西へ向かう。

なめてました。大行列や。
おまけに頼みすぎて、食べるのに苦戦(笑)

まっ、たまにはこんなんもイイかもね。

この後、大幅にスケジュールが押した状況で、日本酒ラバーズ神戸に向かうのでした(^_^;)

2015年6月18日 (木)

ECO CAR CUP@富士スピードウエイ 前篇

自動車評論家でありレジェンドレーシングドライバー津々見友彦さん。
津々見さんのHP「CarWorld」に集うメンバーを中心に構成されるTeamCarWorldでECO CAR CUPに出場されるとのことで、お手伝いかねまして観戦に行ってまいりました。

と、2年前ほどに書いていたと思いますが、今回はお手伝いはもとより、ナビとして乗車、初心者クラスのレースにはドライブもするという豪華な内容で行ってまいりました。
かなり昔に、旧のコースは走行会や今回のレースの母体となったK4GPというレースで走ったことはありますが、現在のコースは未経験。不安ではありますが、初心者クラスは平均速度が60キロ/時ほどのようですので、練習走行もあるしなんとかなるかな。K4GPの時はエコタイヤで雪のストレート100キロ以上で走ったし、あれに比べりゃ安全!!

Img_4988_2

ポロで長距離走ってみたかったし、自走で行こうかと思ったんですが、チームの皆さんのアドバイスもあり、体力を当日に温存するためにも新幹線で向かいました。

サーキットの最寄が御殿場なんですが、三島で新幹線降りて、在来で沼津、御殿場ってのがルートになります。新神戸から乗って、三島で降りれるのは2時間に一本の「ひかり」のみ。
久しぶりに「ひかり」に乗りました~。平日昼間なのに車内は混んでました。のぞみの停まらない駅を利用する人には貴重な「ひかり」なんだろな。外人も多かった・・・。

で、4時間弱かかって御殿場に到着。駅名より「世界遺産富士山」の看板がでかい。チーム監督に迎えに来てもらって、ホテルへ。そして食事とミーティング。翌朝早いので、早々に就寝・・・。のはずが、気持ちがたかぶるのか、食後のコーヒーのせいか、寝れない・・・。

翌朝は眠い目をこすりながら、5時半ロビーに集合!!
なんとか寝過ごさず遅刻もせずに出発できました(笑)

Img_4992

ホテル周辺はガスってたんですが、サーキットに着くと晴天に。
前日の練習走行時にパドックもセッティングが済んでいて、余裕のタイムスケジュール。
うちのパドックは参加中一番のハイテクパドックです。GPS使ってどこを走っているか表示するし、ラップは公式なみに出るし、燃費などのクルマの状況も見れます!
車載コンピューターもハイテクで、レースに大貢献!

Img_4990

地元自治体も後援されていて、ゆるキャラも登場。自治体のみなさんも、チーム組んでレースに参加されます。そして、パドック裏では、特産品の振る舞いも!
応援の方もパドックに入れますし、観戦にこられるのも面白いかもしれませんねー。
一番上はブリーフィングに登場の足柄市の金太郎、中段左が小山町のシベリアンハスキーならぬミクリヤンスキー(だったと思う)右が裾野市の「すそのん」。レースカーにもすそのんが!気合入ってます(笑)

Img_4993

われらのチームカーはホンダCR-Z
チーム監督のマイカーを無料提供していただいてます。
大切に乗らなきゃね。

レースは3時間耐久レース。そして初心者クラスの1時間耐久レース。
まずは、3時間耐久の予選。タイムアタックで本選のグリッドを決めます。
津々見さんがドライブされたんですが、クルマの状態が悪くタイムが伸びない。
気温が高く、オーバーヒートしないように車に制御がかかったのと、バッテリーが高温でうまくアシストできていなかったようです。

すぐ後に1時間耐久の予選。こちらはタイムアタックがなく抽選でグリッドが決まりますので、本選の規定タイム内での練習走行となります。ここをまるまるわたくしにいただきました。それも、助手席に津々見さんが乗車してライン取りの講習付き!!贅沢だ!緊張する!(笑)

午前中に机上のレクチャーをうけていましたので、おさらいしながら走行。でも、なかなかインにうまくつけないなー。途中、「ここから、こう!」って助手席から津々見さんがハンドルをグーッとまわす。「なるほどー」わかりやすい!!
最後の方は、ほめていただいたりしていい気分で、そして汗だくで走行終了。
この段階で、「来てよかった~」って思いましたよ、ホント贅沢だ。

ここでパドックで車の調整。メンバーにプロのメカニックがいますので、これまたハイテク。
クルマはノーマルですが、それ以外はバチバチのフルチューンって感じですよ。

ホッとするまもなく、3時間耐久の本選です。
スタートドライバーはもちろん津々見さん。
そして、ナビにわたくしを乗せていただきます!
津々見さん、50KG近いウエイトハンデを背負います。申し訳ありません。
グリッドは12番。ちょっと後ろだなー。スタート後全開で2周の指示なんで、こりゃスゲーことになりそう。グリッドで記念撮影などしながらも緊張!!!

さて、3分前の指示。1分前・・・。ドキドキです。
シグナルが順次点灯、そして全部消えたらスタート!
スタート後は、もう自分を支えるのに精いっぱい。
ごちゃごちゃとなった中を縫うように走る走る。
1コーナーには混戦のまま入る。すごい横G!
左から抜きに来る車がドライバーから見にくいので、それを知らせるのもナビの役目なんだが、何がなんだか・・・。スタートラップはほぼお役にたてず。最終コーナーあたりから少し余裕がでてきて、こまめに後ろをチェック。
もう一周全開で。混戦を抜けたけど、その分ライン通りに走るので、速度があがり横Gがさらにきます。「これってノーマルだよな?」疑問に思うほど。プロのドライブは違いますよ。
あと一周全開だったらリバースするな・・・(笑)、なんて思いながら、3周目からは規定タイムでの走行。タイム読みあげ、左後ろチェックなど、至らぬながらもお仕事頑張りました。
と言っても、タイム管理は車載コンピューターが高性能なんで、それを読み上げるだけ。
最終コーナー立ち上がると、目標タイムに合わせるためのストレートの走行速度が出ます。
それも、残りにあわせてアジャストして速度を表示。これすごいわ。最終立ち上がりからはそれを読み上げる、コントロールライン前では時間の読み上げ。
コンピューターに助けてもらっている分、しっかり走行ラインのおさらいが出来ました。遅い車にひっかかった時のパスの仕方もチェック。1時間耐久に備えます。やっぱり1コーナーと、ダンロップコーナーが難しいなー。

あっという間に、津々見さんのドライブ時間も終わりピットインの指示がでました。
ドライバー、ナビともに交代。
前ドライバー、ナビが後のメンバーの乗車補助(シートベルト渡したり、ドア閉めたり)するんで、降りてもお仕事。車がピットアウトして初めてホッとできます。

あとは、ピットイン時の誘導だけなんで、少し余裕が。軽食食べたり、地元自治体の振る舞いブースをのぞいたり。でも、ピットイン時間だけは、気にしながら・・・。
こういう裏方の仕事、ピット作業なんかも面白いんですよ。2年前とは違いコンピューター管理しているので、やることは少ないですが、ドライバー交代のタイムも勝敗に影響するので、緊張感ありますよー。

津々見さんのみならず、テクニシャンドライバーのみなさんなんで、ゴリゴリ順位上げていきます。80台以上が出場しているので、順位上げるのはホント難しいはずなのに。

途中、無線機器の不具合はありましたが、順調にレースはすすみ、最後のドライバーの交代時には1分近いアドバンテージでトップ。あと一周、全開で走れる権利を温存での快勝でした。トップでチェッカー受けるのはイイねー。

でも、次のレースがすぐなんで、喜んでばかりもいられず、すぐにパドックにもどり、ヘルメットとグローブもってレース後の車検場へ。

さぁ、いよいよ1時間耐久レースです。
ちょっと長くなったので、後篇へ続きます。

2012年7月30日 (月)

神戸市農業公園~ワイン城~

十年は来てないな・・・。久しぶりのワイン城。
これが、仕事でなけりゃ、もっと楽しいのに・・・。

DSC_0111

この暑さじゃねー。
お昼過ぎですが、閑散としております。

設備のメンテも良くないし、一時の勢いはないですね。
春や秋の良いシーズンなら、もっとにぎわっているのかな。
評判悪かったワインも、最近のは良くなっているらしいけど。

入場料も無料になってるし、駐車場も無料。
どないでしょ?

2011年4月15日 (金)

久しぶりの京都

久しぶりの京都
学生時代バイトしていた旅館が駐車場になっていたり、見知らぬビルが建ってて風景がガラリと変わっていたり、老舗のホテルが営業終了して真っ暗だったり・・・。

でもここは相変わらず。

気のおけない仲間とまったりとした時間を過ごしました。

4月に入って予想以上の落ち込みにやられていますが、良い気分転換になりました♪

二条川端の赤垣屋 075-771-3602
珍しくレコメンドしときます♪

2010年11月 4日 (木)

福知山市動物園

ほのぼのとしたイイ動物園でした。
三段池公園の一角にある小さな動物園です。

うり坊と子ザルのみわちゃんで一躍有名になりました。
先日行ってきましたので、ちょっとご紹介。

031 
公園の見取り図です。 現在地とあるのが動物園入り口です。
福知山ICからナビで行くとこの図の右側に来ます。
僕のナビでは、P3の位置、総合体育館前でガイドを終わられました。
P3は当日イベントで使用されていましたので、P4に停めて歩いて動物園まで行きました。
一応、P1に動物園駐車場と書かれてましたので、P1に停めて歩くのがベストかも知れません。
でも、P2P3あたりでも距離的にはそんなに変わりませんね。
ただしP2周辺には案内地図はなかったような・・・。動物園への道を示す看板も小さなものが数か所あるだけです・・・。
この図で大体の方向をつかんでおけば大丈夫ですが。

029 
動物園入口です。

030
入口横から園内を覗いた画像。
ちょっと大きめな公園って感じでしょうか・・・。
ほのぼの感、満タンです(笑)

027
行った日はあいにくの雨で、お散歩は中止でした。
ウリ坊も、子ザルも同じ日に保護された、って報道がありましたが
「野生鳥獣救護所」の看板で納得・・・。

013
お散歩は中止ですが、小さな檻の中で、みなさんにごあいさつ。
ちょっと狭そうでかわいそう。
でも、こんな狭い中でも、みわちゃんは何度かウリ坊の背中に乗り拍手喝さい!!
サービス満点です。

動物園の係りの方も、優しそうで、丁寧に対応しておられました。
ホントほのぼの・・・。
でも、なにせ狭い動物園ですので、「譲り合いを!」と何度も声をかけられてました。
みんな動かないんだよねー。

020 024
園内こんな感じです。ほのぼのー。

019 025
こんな子たちもいます。テナガザルはメガネやカバンをひったくります(笑)
注意の看板があるのに、僕がいる間にも、ひとりメガネをやられてました。
係りの方が取り戻してくれますがね。
いたずらっ子です。
象やキリン、ライオン・・・のような動物は居ません。
小動物のみ。それも保護された?って思うような子たちが主流です。

子ザルもウリ坊もすぐに大きくなっちゃうんでしょうから、今だけの騒ぎかもしれません。
もともと、ほのぼのー、な動物園みたいですので、ほのぼのー、と行くのが良いかも知れません。
舞鶴道が無料実験中ですので、行く人多いみたいですが、譲り合いで、ほのぼのー、でいきましょう。

2010年9月17日 (金)

大井川鉄道でSLに乗る

同業者団体の親睦旅行でした。
行き先は静岡。

オヤジばかりの団体でSLに乗ってきました。

RIMG0163

RIMG0160

なかなかカッコいいですねー。
被写体としても魅力あります。

RIMG0095
客車もレトロ。
でも、狭いし暑いしで・・・。
この日は気温39度を記録した日でした・・・。

RIMG0127
もちろん窓全開ですので、トンネルに入ると大変なことに・・・

RIMG0131
大井川沿いの景色の綺麗なコース
秋なら最高かも。

RIMG0133
乗務員さんが教えてくれたポイントで撮影

この大井川鉄道、通常走っているSL以外の車両も面白い
(特に関西の方には)

RIMG0089
元・南海

RIMG0113
元・近鉄
途中停車した駅にて。
ホームが短いため我々の車両からは乗降できません。

RIMG0148
別のSL
客車を押してますね

RIMG0165
電気機関車とのツーショット

RIMG0171 
SLと同じ客車を引っ張る電気機関車
この電気機関車もなかなか魅力的です。

RIMG0085
駅にあった記念メダル販売機
これまた懐かしいなー。
刻印機がイイ!

RIMG0172
暑くなけりゃ、最高だったのになー。
天気が良すぎました。

2010年4月25日 (日)

トリノ・エジプト展@神戸博物館

DSC01345 
外観に趣があり、以前より行ってみたかった神戸博物館。

DSC01346
トリノ・エジプト展を観に行ってきました。

DSC01347
前期の終了前の週末ってことでか、大入りでした。
エントランスは記念撮影可とのことでしたので、パチリ。

なかなか興味ある展示が多く、有意義な時間でした。

このあと、中華街行きましたが、日曜はさすがに凄い人で、西元町まで足を伸ばし昼食。
三宮まで戻り、ジョーシンでお買い物して帰宅・・・。
けっこう歩きました(笑)が気候が良かったので気分良く歩けました(^^)v

2010年4月 4日 (日)

王子動物園で夜桜

SBSH0015 

新聞にも載っていましたが、王子動物園で夜桜の通り抜けをやるとのこと。
家族で行ってきました。
開場の時間だったので人出は多かったですが、綺麗な桜が観られて良かったです。

入場料は一人100円目安の募金。ルミナリエと同じ感じです。

SBSH0018

桜はちょうど見ごろでした。
携帯画像ですので、イマイチ上手く撮れていませんが・・・。

SBSH0028

通り抜けの出口はハンター邸前。
その頃には日も暮れてきて、ライトアップされた桜が楽しめました。
もちろんハンター邸もライトアップされなかなか良い感じでしたよ。

通り抜け後は、三宮に出て、小燕京で食事して帰りました。
小燕京は夜は初めて行ったのですが、あっさり中華で美味しかったです。
そして安い!!
ランチもなかなか良いですよ。

プチお出かけでした。

2009年12月 6日 (日)

ショート・サイクリング

寒かったですが、良い天気でしたねー。

006

子供をさそって、近所のサイクリング道に自転車乗りに行きました。
なんせ、北区は坂ばっかりですので、自転車乗る機会がなくて・・・。

車に自転車2台積んでちょっと走れば、そこはド田舎・・・(苦笑)

013

吞吐ダムのダム湖・つくはら湖周辺に作られた短いサイクリングコースです。
三木まで走れば17キロほどのコースになるのですが、写真のダムの展望台越えたら階段・・・。
この展望台で折り返して、往復9キロほどの短い短いサイクリング・・・。
でも、冷たい風切って、おやこ二人で自転車で走るってのも、なかなか良かったですよ。
こどもは「寒いし、もう来んでええわ」って言ってましたけど・・・(笑)

写真は、顔を隠してるんではなく、あまりの強風にたまらず顔を覆ったところです。