プロフィール

フォトアルバム

ぶん

日常の飲み食い中心に、好き勝手なこと書いてます。あとはクルマとももクロについてかな。 基本的には好きなものを書きたい主義ですが、ムカついたことも書くので、時には毒舌です。個人の見解ですのでご了承願います。 グルメブログとかじゃないので、検索で来られた方にはごめんなさい。ぼくグルメじゃないので。

Powered by Six Apart

社会・政治 Feed

2011年12月30日 (金)

消費増税案を決定 14年8%・15年10%、半年延期

インチキ

嘘つき

こんなやつが総理大臣やるとわかってたら、民主に投票した?

2010年2月12日 (金)

「たけしのニッポンのミカタ」を観て思う

あえてカテゴリーは社会・政治・・・。

新聞を見ると「クレームで幸せになろう」だって

でも実際番組をみたら・・・

まず思うのは、たけしは意見を言わない。
「たけし」は看板なのね・・・。

そして、たけしはいろいろ結論に対して思うところはある・・・みたいな感じなのに
さっさと番組は、終わってしまう・・・。

最後の「牛角」に学んだ、クレーム買い取り制度。
それによって、某焼き肉店が再生するってシナリオだけど・・・

ダメダメ店長が、髪を切っただけで改善するの??
接客がダメ、ってクレームが髪切っただけで解決するの?

驚きの解決で、番組は終わったけど、こんな番組作るなら放送やめたらどうかと思う。
作れないから、制作会社に丸投げ・・・。
なら、再放送でも流せば・・・。

制作会社って何??

そんなことを思った金曜日の夜の僕でした。

2008年12月23日 (火)

カンブリア宮殿

偶然、テレビ大阪の「カンブリア宮殿」という番組を観た。ユニクロ社長兼会長の柳井さんが出ていた。いろいろと学ぶところもあり観て良かったと思った。何度も失敗している人だけに説得力があった。

小さなビジネスだけど、経営に関わる者として、これからの方向性のヒントになった気がする。

「希望」という言葉が出てきた。私の業界も「希望」がない、「希望」が持てないと言われている。しかし、そういった状況になったには理由があるし、そこを大きく変革・改良していくことが「希望」につながるのではないか、そう思った。僕の先輩が「革命」という言葉を使って話されたことがある。「革命」ぐらいの強い力で動かさないと、今の状況は変わらないのではないか、僕もそう思う。それは、僕の業界に限らず。