プロフィール

フォトアルバム

ぶん

日常の飲み食い中心に、好き勝手なこと書いてます。あとはクルマとももクロについてかな。 基本的には好きなものを書きたい主義ですが、ムカついたことも書くので、時には毒舌です。個人の見解ですのでご了承願います。 グルメブログとかじゃないので、検索で来られた方にはごめんなさい。ぼくグルメじゃないので。

Powered by Six Apart

焼酎 Feed

2016年10月18日 (火)

washuwashu2016@生田神社

Img_7625

昨年好評だったwashuwashu。
今年は、昨年以上に大盛況でしたねー。
そして今年は、飲み放題にプラスして、ポケストップ回し放題、ポケモン取り放題(笑)
(内容濃いイベントでしたので、そんなことしているヒマなかったですが(笑))

Img_7640

すごい人出です。

徐々に日が暮れて、イイ感じになってきました。
神社のお祭りって感じが、雰囲気良く、お酒もすすんでしまいます。

飲食店さんも、お店を休まれて参加されている方、多かったですねー。
オープン前に、駆け足で参加されているお店もありました。
プロにも支持されるイベントなんですねー。

このイベントのいいところは、テーブルなどを会場の端に置いているところですね。
ホントこれに尽きる。
宴会しちゃう方々は、あちらでどうぞ、って感じ。
イベント楽しみたい人は、これだけの人出でも、ストレス感じずにブースを回れます。

グラスあらう水もこまめに補充されてたり、まめに巡回されてたり、スタッフのみなさんの気遣いもバチバチ感じます。

ホント楽しくって、SNSにあげたり、画像撮ってるヒマがなかったので、以下は記録用の画像を紹介(笑)

Img_7628

あんまり知らなかった焼酎「久保」さん。これが美味かった。
麦はほとんど飲まないけど、これはいけるな。
ってことでパチリと撮影。名刺もいただきました。

今回は焼酎ブースも充実。人気でしたよ。
千亀女さんは、低アルコール度数のオシャレな焼酎を紹介されていました。
前割ですな。そのまま冷やしてどうぞ、ってやつです。
蔵の師魂は新焼酎の詰めたて。グラスを口に持っていった瞬間「えっ?」って感じに(笑)
その顔を見て、蔵の中村さん大笑い!もちろん美味い焼酎でした。

地ビールは、今年はコエドさんは残念ながら不参加でしたが、安定の六甲ビールさんと新参加の武蔵野ビールさん。武蔵野ビールも美味かったなぁ。日本酒ブースの方で、紀土さんがビールも持ってきていたようですが、そっちは飲めず。残念。

Img_7629

そして、丹波ワイン。お土産用の甘ったるいワインのイメージがありましたが、コレ美味かったですよ。国産ワイン、ほんと良くなってますよね。
画像撮れてませんが、山形の高畠ワインさんのスパークリングも超うまでしたねー。

日本酒ブースも、すばらしい蔵がずらっと。
あちこちで出会う知り合いが「あれ飲んだ?」と言われるの、片っ端から飲みました。
もう何飲んだか、良く覚えてません。
ってか、日本酒はほとんど行けてないなー。

そんな中、仙介の和氣杜氏と長々とお話しできたり、会うたびに盛り上げてくれる元町の仲良しの焼き鳥屋さんがいたり、嫁も上機嫌で、僕のストッパーのはずなのに、先に酔っぱらっちゃうくらい(笑)
僕の大好きな和酒バーの女将も、来てましたねー。普段とはぜんぜん違う雰囲気だったんで挨拶してもらっても、最初誰だかわかんなかった・・・(笑)

今年は「日本酒ラバーズ神戸」に行けなかったので、こちらでその分まで楽しめました。
ほんと、最高でした。来年も、楽しみにしてます。

残念だったのが、一点だけ。抽選会されてたんですが、音がステージ前に行かないと聞こえないので、聞いてるとブースをまわれない。結局、抽選会をあきらめて、ブースまわる方に専念しました。昨年、一ノ蔵の「すず音」が当たったので、なんだかちょっと残念。けっこう当選率高いので、ほんと残念。

来年は、飲みすぎに注意しなきゃ・・・。

2016年7月12日 (火)

焼酎の会、あれこれ

ここ何回か、週末に焼酎の会に参加させてもらいました。

いろんな会があったなぁ。

蔵元ラブの熱い会

パーティー形式の盛大な会

店長のファンがあつまり、焼酎に目覚めさせられていく会

どれも楽しかったです。

やっぱ、神戸ってイイなぁ(笑)

Img_7039

Img_7041

Img_7042

画像は、小正醸造の会のもの。
勉強になりました。
この蔵、ほんとすごいわ。
中村さんのトークも楽しかったし!

2016年7月 4日 (月)

熊本を応援する焼酎の会

いち飲み手が、熊本を、球磨焼酎を、武者返しを応援する気持ちで企画された、手作りの焼酎の会。素人の手作りの会とは言え、すずらん吉田商店が、ばっちりバックアップしているので楽しみです。

Img_7026

Img_7025

会場は、とある会館の会議室!手作り感の極み!(笑)

「武者返し」や「寿福絹子」など吉松杜氏が醸す焼酎はもちろん、熊本の日本酒「香露」や大分の焼酎なども用意されていました。
料理は3種。焼酎のこと、食べられるタイミングなどをしっかり考えられた、心のこもった料理でした。

Img_7010

帰り道は、もちろんコイツを置いているお店に寄り道(笑)

素敵な時間でした。

黒霧!いいちこ!もイイですが、米焼酎もイイですよ!
パンチのきいた麦焼酎なら「寿福絹子」がおススメ!

2016年6月13日 (月)

「蔵の師魂」小正醸造の焼酎の会@才谷梅太郎

20160610120903275

7月9日才谷梅太郎北野坂店(まいまい店長)で、第2回目の焼酎の会開催だそうです。
「蔵の師魂」や最近コンビニでも目にする「黄猿」「赤猿」でも有名な小正醸造!
がっつり芋!からフルーティな焼酎まで、はば広いタイプの焼酎を造る蔵です。

コの字カウンターでやるお酒の会はなかなか楽しい。
まいまいが、すでに緊張気味でいい感じ。

まいまいファンのみならず、焼酎ファンのみなさん!一緒に参加しましょう!
確か、番頭の中村さんが来られると聞いた。
話し上手で、楽しい会になるのは間違いない!楽しみだ!

2015年11月 9日 (月)

人吉からの手紙

人吉からの手紙

先月参加した焼酎の会でお会いした寿福酒造場の蔵人さんから、自筆のハガキが届きました。僕はすずらん吉田商店の会員ですので、そちらで住所を教えてもらったみたいです。

感動です。

以前僕も自分の仕事で、筆まめな事務員さんに助けてもらいながら、ご契約頂いたお客様に全件に、自筆のお礼ハガキを送っていた時がありました。仕事の規模が大きくなって、こころのこもった活動を忘れていたなー。そんなこと思い出したよ。今回あらためて自筆お礼状の威力の大きさを感じました。ガツンときたー。

人吉の蔵まで会いに行きたくなる、そんなハガキでした。

これからも「武者返し」をますます愛飲していきたいと思います。人吉で丁寧に焼酎を造られている姿を想像しながら。

飲食店ならまだしも、一般の人にまで送るかねー。すごいよ。

2015年10月29日 (木)

本格焼酎三昧な日曜日byすずらん吉田商店

昨年はじめて参加した、すずらん吉田商店プレゼンツの地焼酎試飲会。
今年は、試飲会から夜の「蔵元とじっくり呑む会」までフルコースで参加してきました。

まずは、試飲会。
元々は飲食店向けの試飲会だったんですが、今年は10周年で一般にも開放。
僕は終了時間近くに伺いましたが、えらい賑わいだったようです。
焼酎を扱っている熱心な飲食店さんにまじって今年の新焼酎含め試飲させてもらいました。

Img_5770

長雲さんは黒糖焼酎。山田川(やまだごう)はオール奄美産で造られた焼酎。少々値は張りますが、どえらく旨いです。やっぱ黒糖いいなー。

次に蔵の師魂。新焼酎はオイリーで芋全開(笑)レギュラーの市助も飲みあきしなくてイイ感じ。

次の晴耕雨読は、最近は直接蒸留と間接蒸留のブレンドが主流。ブレンド比率で、いろんな感じになるんやねー。間接100パーも飲ませてもらって、なるほどと納得。フルーティー焼酎です。

ラストに武者返し!直燗はやばいねー。湯煎とはまた違うそうで、地の飲み方って感じ。ホントこの焼酎うまいっす。ロックと燗ロックの飲み比べなど、いろいろ楽しめました。写真は、はなたれです。超フルーティー(度数劇高なんで、なめるように飲む(笑))

最初はこの試飲会、2蔵からスタートして、今は厳選4蔵。
4蔵ですが、麦・米・芋・黒糖とそろってますよね。それもとびきりのが。

蔵から来られている方も実際に造りに携わっている蔵人さんなんで、リアルな話がきけますし、やはり焼酎愛が熱いです!
熱い話を伺いながらじっくり試飲させていただきました。
やっぱり、こういう機会がうれしいな。

夜の部まで少し時間があったので、会場近くの熊澤でコスプレをみながらハンバーガー食べて(笑)時間調整。そして・・・。

Img_5771

夜の部は、喜輪(きりん)さんで。
こちらもキャンセル待ちまででるほどのご盛況。
蔵元さんの席もとれずの、ぎっちり状態でした。でも各蔵元さんとも精力的に席を回られて、じっくりとはいきませんでしたが、いろいろお話しながら焼酎をふんだんに楽しめました。
完全なアウェイに一人飛び込む状況でしたが、席割もお気遣いいただき「飲de安」の田村姉さんにお相手して頂きながら、楽しく過ごせました。姉さん相変わらず自信満々!(イイ意味でね)近々、かならず伺います。ホンマ楽しい人です。先日書きましたカツヤマサヒコショーの時も段ボールが置いてあった話、ツッコミ入れたら「だって片づける場所ないもん!」男前すぎます!(笑)

プレミアム焼酎どころか、プレミアム日本酒も多く扱う酒店さんが、熱く推す4蔵。
僕も4蔵とも箱推し(全部推し)で愛飲させてもらってます。お勧めです。
この4蔵とも飲めるのが「才谷梅太郎北野坂店」
どうしても、この店に足が向いてしまうのです。